• EduBlocks(エデュブロックス)
    ジョシュア・ロウ氏が主宰するEduBlocksプロジェクトにより開発されているビジュアルブロックベースのプログラミングツールです。ブラウザ上でブロックを組み合わせて記述・実行でき、その名のとおり教育に適した設計となっています。EduBlocksは、他のビジュアル言語と同様に初心者にもわかりやすいツールでありながら内部でPython言語が動作するため、将来の発展性や拡張性にも期待できるという特徴があります。
    現在(2022-01-19時点)の最新版はV4です。

EduBlocksの基本情報(V4)

 変数名、プロジェクトの保存と読み込み、利用可能なモジュールなど


EduBlocks(V3)の基本的な説明動画


EduBlocksによるプログラム例(V3版)

※ただし、プロジェクト(プログラムファイル)についてはV4版を掲載しています。

番号コードタイトル技法備考摘要
1edu010新規感染者数によるステージの表示(2分岐)変数、入力、条件判断(2分岐)
2edu020新規感染者数によるステージの表示(3分岐)変数、入力、条件判断(3分岐)
3edu030 新規感染者数の平均、最高、最低人数条件判断、繰り返し
4edu040 新規感染者数の平均、最高、最低人数、0以上の人数条件判断、繰り返し、データの範囲チェック
5 edu050 軽減税率文字列処理、in演算子、replace()
6 edu060 金種計算リスト(1次元配列)
7 edu070 「話す」関数関数(戻り値なし)、speak()
8 edu080 合計関数関数(単一戻り値あり)、sum()
9 edu090 和・差計算関数関数(複数戻り値あり)、sum_diff()
10 edu100 人クラスクラス
11 edu110 たい焼きクラスクラス
12 edu120 たい焼きクラス(その2)クラス(メソッドのオーバーロード)
12-2edu125クラスの継承クラス、継承
13 edu130 男女別人口差(女-男)横棒グラフ、pygal
14 edu140 年齢別人口比較レーダーチャート、pygal
15 edu150 転入数と転出数の差(社会増減)リスト、棒グラフ、pygal
16 edu160 ダイアモンドリングTurtleグラフィックス、数学ライブラリ
17 edu170 アナログ・デジタル時計Processing、import
18 edu180 コロナ新規感染者グラフ棒グラフ、Webスクレイピング、リスト、pygalown code(urllib)データサイエンス
19 edu190 郵便番号から住所の表示Web APIの利用own code(urllib)
20 edu200 アイスと気温の関係散布図own code(matplotlib)データサイエンス
21 edu210 sinカーブプロットown code(numpy、matplotlib)

EduBlocksによるプログラム例(V4版)

番号コードタイトル技法備考摘要
1edu1010天気予報JSONデータの取得(Web APIの利用) Web API データサイエンス
2edu1020デジタル時計Processing現在時刻の取得
3edu1030πの計算(モンテカルロ法)Processing可視化データサイエンス
4edu1040小学校プログラミング教育に関する研修教材の「Scratch 正多角形をプログラムを使ってかく」をEduBlocks(V4)でプログラム化Turtleグラフィックス
5edu1050大学入学共通テストのサンプル問題『情報』のプログラムリスト
6edu1060高等学校情報科「情報Ⅱ」教員研修用教材 第3章 情報とデータサイエンス 前半内P119のサンプルプログラムWebスクレイピングデータサイエンス
7edu1070大学入学共通テスト・2022年度・情報関係基礎 第3問の問1のプログラムリスト
8edu1080フィボナッチ数関数定義、 再帰呼び出し
9edu1090コッホ曲線関数定義、 再帰呼び出し、Processing
10edu1100 IT パス・サンプル問題・問1IT パスポート試験 擬似言語のサンプル問題問1
11edu1110IT パス・サンプル問題・問2IT パスポート試験 擬似言語のサンプル問題問2
12edu1120ITパスポート試験 令和2年度 10月分・問74
13edu1130ITパスポート試験 令和元年度 10月分・問70
14edu1140基本情報技術者試験(FE)午後試験 Pythonのサンプル問題
15edu1150シェルピンスキーのギャスケットフラクタル図形平成15年 春期 基本情報技術者 午後 問06
16edu1160九九の読み方条件分岐、繰り返し(2重ループ)、リスト
17edu1170マンデルブロ集合フラクタル図形
pyplot
18edu1180黄金比Turtleグラフィックス
19edu1190レシートキャンペーン
20edu1200画像表示Processingown code
21edu1210PISA2022のプログラミングに関するサンプル問題Processingown code
22edu1220円のランダム表示乱数、Processing
23edu12302次元配列(リストのリスト)リスト
24edu1240「情報Ⅰ」試作問題・第2問・B・問1・図1リスト
25edu1250 度数分布リスト
26edu1260「情報Ⅰ」試作問題・第2問・B・問1・解答リスト
27edu1270ヒストグラムpygal、リスト
28edu1280「情報Ⅰ」試作問題・第2問・B・問2pygal、リスト

EduBlocksによる和算のプログラム例(V4版)

番号 コード タイトル技法備考摘要
1edu2010盗人算(ぬすびとざん)繰り返し塵劫記(じんこうき)の問題
2edu2020俵杉算(たわらすぎざん)繰り返し、2重ループ塵劫記(じんこうき)の問題
3edu2030つるかめ算「しらみつぶし」法
4edu2040ねずみ算繰り返し塵劫記(じんこうき)の問題

Copyright (C) 2022 Easy Programming